Toruトップ > マラニックトップ
2012年(平成24年)10月26日(金)

12:30頃〜14:30頃

赤井川村内


 今日一日お休みをいただいた。札幌に帰る途中、赤井川に寄り、走ることにする。ここは盆地になっているのだが、約170万?130万年前の成層火山の火口の跡が沈下してできたカルデラなのだ。人口は1,100人ほどだが、美しい村として売り出しており、一度走ってみたかったのだ。また、この辺は、利尻山、羊蹄山、駒ケ岳の北海道の三富士のレイライン上に近く、穴岩不動尊もあるパワースポットではないかと思われる。

http://www.akaigawa.com/ へのリンク

<以下、ネットより>
元服山、大黒山、丸山などを外輪山とする、直径6-7 kmの楕円形のカルデラ。二重のカルデラ地形となっており、このうちの内側が赤井川カルデラ、外側は後期鮮新世に形成された余市川カルデラ
 
   
ニセコ道の駅で、ニセコバーガーを食べる。羊蹄山が綺麗だ。 
   
小さい役場。 
   
走り初めで、神社にお参り。 
   
 これが市街地全貌。  
 
   
北の方を走る。 
 
 http://www.arisfarm.com/ へのリンク  ブルーベリー畑があると思ったらアリスファーム
   赤井川日の出直売所通りに入る。ここは以前新聞で話題になっていたが、思いもかけず、立ち寄ることができた。

どこの農場も個性的で綺麗だ。
   
   
   
   
馬も山羊もいる。面白い家も多い。 
   
   教会かと思ったら消防署
 
   穴岩不動尊。ここがパワースポット。
   
   
   

Toruトップに戻る     マラニックのトップに戻る