Toruトップ > マラニックトップ 
2014年(平成26年)11月16日(日) 約26.4km 約3時半間

地下鉄大谷地駅〜平岡公園小学校〜国道274号線〜大谷地駅〜南郷通り〜地下鉄白石駅〜国道12号線〜苗穂駅〜サッポロビール園〜北海道大学〜家
  今日は、清田区平岡公園小学校で息子のフットサルの練習試合があるので、それを見に行きがてらランニング。行きは時間がなかったので、地下鉄大谷地駅まで地下鉄で向かう。大谷地駅から練習試合会場の平岡公園小学校まで、ベニータウン等の新興住宅街を走る。小学校の体育館では、3試合程度を見学後、家まで走って帰る決断をする。
 帰りは国道274号線を大谷地まで走り、南郷通りを白石方面に向かう。白石の本通では一般の住宅でやっている郷土資料館を見つけた。
 白石駅から国道12号線で出て、豊平川を渡り、苗穂のサッポロビール園に向かう。サッポロビール園は飲みに来たことしかないのだが、よく見てみると、ここも歴史的建造物である。今後ゆっくり見にこよう。この敷地内に札幌神社というものがあり、由来を読んでみると、北海道神宮の分霊だそうだ。
 北大を経由して家まで帰ると、久々のLSD(麻薬ではない)で身体がヘロヘロになった。

【札幌神社(サッポロビール構内)の由来】
 弊社は、北海道開拓の精神にもとづき北海道総鎮守である北海道神宮御祭神を崇敬してまいりました。ここ札幌神社は昭和41年5月ビール製造工場竣工を期に北海道神宮の分霊をお祭りしたことがはじまりです。祭神:北海道神宮祭神、祭日:5月24日
 
   
   
   
   
 
Toruトップ > マラニックトップ