Toruトップ > マラニックトップ 
2014年(平成26年)11月30日(日) 13.5km 2時間5分
 家〜上手稲神社〜宮丘公園〜西野西公園〜琴似発寒川〜家
  今日は三男の小学校の学習発表会を見学後、走ることに。しかし、都会の学習発表会は学年ごとに父兄が入れ替えとは。田舎で育った自分の小中学校では、集落中の家族が全てのプラグラムを鑑賞したことと比べればずいぶん違うと感じる。
 さて、今日のコースは、西野まで報復。西野の日照神社に行ったことがないので、上手稲神社経由で訪問することに。
 上手稲神社に到着すると、社殿が青空の下で映えている。社殿の裏の宮丘公園の熊注意の看板は撤去されていた。宮丘公園から西野西公園に向かう。ここは初めて訪問するのだが、11月1日に熊の目撃情報があったそうだ。西野西公園も小高い丘になっていて、住宅街の展望が良い。逃げない蝦夷リスを撮影することできた。
 次に向かうのは最終目的地、日照神社である。ここの神社も日光に映えている。お参り後、社殿の横の裏に階段が伸びている。社殿の裏の丘にも3つ小さい社が鎮座している。その向かっている方向はどうやら北海道神宮らしい。そして本社殿の向こうには札幌駅前のビル群が見える。
 ここからは琴似発寒川沿いを走って家まで帰る。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Toruトップ > マラニックトップ