Toruトップ >  登山メニュー >マラニック  

白旗山(321.5m) 札幌台(293m)


平成26年10月18日(土) 単独   

ふれあいの森登山口0938〜白旗山山頂1002〜中央峠1045〜札幌台〜白旗山2回目1103〜有明入口1129〜ふれあいの森登山口1145
 今日は、職場のNTC(なんちゃって登山クラブ)に初参加。このグループは札幌周辺の低山を中心として登っているグループで、以前はTTC(低山登山クラブ)と名乗っていたそうであり、メンツ的には沢登りも、藪漕ぎ、岩登りもしないメンバーなので、気楽である。

 当初の予定は、空沼岳に登ってから万計山荘でジンギスカンの予定だったが、登山道近くの川が氾濫し橋が壊れてしまい渡河できないので、急きょ予定変更して、白旗山に登ってから白旗山ふれあいの森でジンギスカンを決行することに。
 当初予定では、自分はジンギスカン鍋、ガスコンロ、水などの重たいもの持って万計山荘に登る予定だったのに、拍子抜け。
 その代わり、白旗山に登る際に、グループから離れて、単独行動し、走って登ることに。コースは、グループの皆は白旗山だけだが、自分は、少し足を延ばして札幌台に登り、白旗山に再度登り、有明入口に降りて国道を走って帰ることに。

 この山は、クロスカントリースキーの練習や札幌国際スキーマラソンでよく訪れるのだが、素晴らしい秋の紅葉時は初めてであり、すれ違う人も少ない低山を楽しみ、何よりも、走った後のジンギスカンとビールは格別のものがあるのであった。
 
 
 
 
 

登山メニューに戻る   マラニックに戻る