Toruトップ >  登山メニュー >マラニック     

神社山(237m)

平成28年4月2日(土) 単独   16:30頃登頂

7.7km 1時間22分 
家〜大倉山小〜高野山別院〜神社山〜円山西町〜家
   
 午前中の太氣拳の稽古の後、家で少し休んだ後、ランニングに。宮の森の高台を登っていくうちに、最初は円山に登ろうと思っていたが、神社山に登ろうと決意。
 宮の森2条の急坂を上って、高野山別院隆光寺の向かいからとりつく。この山は北海道神宮の敷地で、看板があり、ちょっと申し訳ない気がするが、登り始める。最初は急登で笹につかまりながら登る。若干の踏み跡もある。
 稜線沿いに高度を上げていく。残雪はさほどないが、笹薮を登っていく。10分もするとピークにたどり着き、石が積んであるが、ここは頂上の一つ前のピークである。そこのピークからさらに稜線を登るとあっというまに頂上。頂上にも石が積んである。周囲は木々に囲まれているが、360度見渡せ、藻岩山、三角山、円山はもちろん、札幌市街地が一望である。
 しかし風が強いため、早々に下山し、円山西町を通って家に走って帰る。 
  
 宮の森2条13丁目近辺から見る神社山
    
隆光寺前の人家横からとりつく 
 
 偽ピーク
   
頂上 
 
 
 
 
 
 円山西町からの神社山

登山メニューに戻る   マラニックに戻る